長い道を作るには

ビー玉の道は長すればするほど高くしなくてはならないので、ちょっと触れるだけで崩れたり、ビー玉が動かなくなります。
細心の注意と工夫。大切です。
崩れては改良を重ねていました。  
失敗しても失敗してもその度に新しい発想を生み出し果敢に挑戦する姿がありました。

長い紐を3本も編みました。
出来上がりが楽しみです。
夏に染めた晒の端を縫って始末しています。
⭐️小学生の集中する姿でした。

多世代交流 こどものいえ

多世代の知恵を生かし、 子どもが豊かになるところ。 それが子供の家です。 ここは子どもたちの「生きる力」を育み、 モンテッソーリの教育理論を基に 独自のプログラムで 学べる場を準備しております。

0コメント

  • 1000 / 1000